自己破産とは?【自分に合った債務整理の見つけ方】

自己破産とは?【自分に合った債務整理の見つけ方】

自己破産とは?【自分に合った債務整理の見つけ方】

自己破産の最大のデメリットは財産を処分しなければいけないことですが、これは申し立てた名義人の財産に限定されますので、家族の財産に影響を及ぼすことは基本的にありません。
ただし、財産の所有者に関しては実質的な所有者によって判断がなされることになります。申立人が子ども名義で積み立てていた貯蓄なども場合によっては処分の対象になることがあります。
また、少し複雑なのが住宅です。住宅の所有者が誰なのかはローンの支払形態や名義などで判断が違ってきます。申立人が単独の出費でローンを支払っていた場合などは名義がどうあれ申立人の財産とみなされてしまいます。また夫婦でローンを支払っていると、共有財産となり申立人の持ち分(この場合は住宅価値の50%)が処分の対象になります。その持ち分が売却された場合、その家に住み続けたいのであればそれを家族の誰かが買い戻す必要が生じます。
このように財産の所有者は実質で判断されるので名義変更などをしてもあまり意味が無いことが多いです。むしろ自己破産の直前に名義変更などを行うと財産隠しを疑われて免責不許可事由と判断されてしまうおそれもあります。申立人の出資によって取得した財産はほぼ手放すことになるということを覚悟したほうがいいでしょう。それ以外の家族の財産に関しては処分の心配をする必要はありません。

 


⇒無料シミュレーターはこちらから

あなたに最適な債務整理方法は本当に自己破産なの?


債務整理の方法は、一人一人の借金状況・生活状況から検討していかなければなりません。
自己破産を考えていても、実は他の方法が最適である場合もあります。

ある程度の目安を知るためにも、
借金解決診断シミュレーターを利用してみてはいかがでしょうか?

迷っているなら借金解決診断シミュレーター!

⇒無料シミュレーターはこちらから
  • 24時間対応!
  • 無料診断!
  • 匿名でOK!
借金解決診断シミュレーターは簡単な質問に答えるだけで、あなたに合った債務整理方法を診断してくれます。無料・匿名でできるなら気軽にできるので安心です! いくら減額できるのか、過払い金はあるのかなども診断できるので、試しに診断してみることをおすすめします。

アドバンスの無料チャットもおすすめ!
  • 無料チャットだから気軽に相談できる!
  • 実名・住所・アドレス登録も必要ナシ!
  • 完全匿名でプロの話を聞ける!

⇒弁護士法人アドバンスの無料チャットで相談してみる

-必読記事-


弁護士の選び方まとめ※相談費用の手数料も安く済ませるには?

自己破産について相談するなら何から始めたらいい?【債務整理選び方ガイド】

自己破産が1番いい方法なの?あなたに合った債務整理方法を提案します!